サンセルフホテル 9/14,15 秋の宿泊レポート

2013年9月14日(土)

サンセルフホテルオープン日の朝。いよいよ、私たちのホテルに二組目のお客様をお迎えする日がやってきました!ホテルマンみんなで最後の打ち合わせと準備をばたばたとすませていきます。

ホテルマンの表情もどこかぴりっと緊張しているみたい。0001
正装にユニフォームのネクタイをつけて準備完了!_DSC1227
室内の最終チェック。お部屋に手づくりカレンダーを貼っているところ_DSC1635

 

午後1時、いよいよお客様が井野団地に到着!お客様との一泊二日のはじまりです。

コンシェルジュがバス停でお出迎え。いちばん緊張する瞬間です。_DSC1781
フロントにはホテルマンが全員集合!_DSC1800お客様と初対面。今回サンセルフホテルに宿泊してくださる東京在住のT様(男性)とU様(女性)のお二人です。_DSC1812
お部屋にご案内した後は、ウェルカムスイーツ「団地クッキー」で最初のおもてなし。_DSC1880
 

一日目昼のメインは「蓄電」!この日の夜客室で使う電力を蓄えに、団地の中で日当りの良いところへ蓄電散歩に出かけます。

太陽部ホテルマンによる、サンセルフホテル特製「ソーラーワゴン」のレクチャーからスタート。_DSC1954
団地内の散策に出発!緑の多い小道から、子どもたちがいつも遊んでいる広場へ。_DSC2008
_DSC2011 _DSC2034 井野団地の広場となりには土俵があるのです!ホテルマンによる相撲デモンストレーションも。_DSC2048

_DSC2086 _DSC2151 _DSC2222

 

散策から戻ってくると、ちょうどおやつの時間。ひとやすみしつつ、室内でのレクリエーションに参加していただきました。子どもたちの企画やものづくり企画などはじめての試みがたくさんありました。

_DSC2241

昼のイベント前半は子どもコンシェルジュによる『ビンゴ大会』!!子どもホテルマンは司会をしつつ自分たちもゲームに参加して大盛り上がり。_DSC2274_01
_DSC2299 お客様にも「たわし」が当たりました!あたり?はずれ?_DSC2322
昼のイベント後半は、みんなで「アロマキャンドルづくり」。香りを選ぶところからスタート。好きな色のロウを積層させていきます。どんなキャンドルができあがるかな。_DSC2368
_DSC2406

夕方の時間は、お客様もひと休憩。客室でゆっくりと過ごしていただくはずでしたが…ルームサービスをオーダーいただきましたので、お部屋にお邪魔してもうひと遊び!サンセルフホテルを思いっきり楽しもうとしてくださるお客様に私たちも嬉しくなりました。

子どもコンシェルジュによる「手作りカードゲームで遊ぶ」ルームサービス。白熱した戦いが繰り広げられました。_DSC2555 _DSC2558 もうひとつのルームサービス「団地住民による団地トーク」では、団地の四季の楽しみや楽しいお友達付き合いのことなど様々なおしゃべりに花が咲きました。_DSC2616

お部屋でのルームサービスが一段落した夕方の時間、今夜つかえる電気が入ったバッテリーをお部屋にお持ちしました。いよいよお部屋の照明を点灯!みんなで昼間貯めた電力がこの光になっているんだな、と思うと、電球のあかりがいつもと違うものに感じられてなんだか不思議。

_DSC2632 _DSC2648

日も暮れてきたので、そろそろお楽しみの夕食の時間です!お客様もホテルマンも18時にいこいーのに集合しました。

今回はコックチームが試行錯誤をくりかえし、みんなでたのしく頂けるパーティー形式のお食事を用意しました。メニューはお客様の好物だと事前にお伺いしていた「特製カレー」!カラフルな夏野菜の素揚げをバイキング形式で選んで一緒に食べることができます。その他にも茨城県名産のれんこんをつかったピクルスや、団地で育てたゴーヤのお料理など取手とサンセルフホテルをめいっぱい楽しんで頂くためのコックたちの工夫がもりだくさん。

カレーには取手産ブルーベリーのラッシーと手焼きのまんまるナンもつきます!_DSC2756 コックチームチーフから、メニューのご紹介_DSC2768 ラッシーで乾杯!_DSC2778

一方そのころ、外では太陽部のホテルマンがサンセルフホテルメインイベント「夜の太陽」をあげる準備中。実はまだあかるい頃からロープを張ったり着々と準備を進めていたのです。

_DSC2581 _DSC2568 _DSC2685

日が暮れてきた頃、いよいよ太陽バルーンにヘリウムを入れます!

_DSC2731

実は今回、ヘリウムを入れた太陽バルーンが準備中に破裂してしまうハプニングがあったのですが太陽部がすぐさま対応。太陽バルーンをつり上げる方法に変更しました。

_DSC2899 くらくなってきた会場に、昼間つくったキャンドルがともります。_DSC2846 つりあげる準備ができた太陽バルーンをみんなでもちあげて、空にはなちます_DSC2943 バッテリーと太陽バルーンの電球をつないで最終準備_DSC2904太陽を見ようと集まったみなさんとカウントダウン!_DSC2972 点灯!!ぽっかりとまんまるの太陽が上がっている夜空の風景は、幻想的でやっぱり素敵。_DSC3036

「夜の太陽」無事に点灯!同時に団地住民のみなさんと夜の太陽を楽しむイベント『よるの太陽まつり』がスタート!ミニ太陽バルーンの配布と、特製団地サイダーをふるまいました。

_DSC2924 ミニ太陽バルーンは子どもたちに大人気!_DSC2877夜空に浮かんだ太陽は、つい見入ってしまう不思議な魅力があります
_DSC3005_DSC3048

この日は夜9時前までみんなで「よるの太陽まつり」を楽しみました。

その後、特製の甚平を着て寝る前にいこいーのにやってきてくれたK様とU様。柄染めから手作りした甚平、とってもお似合いでした!

_DSC3209_DSC3314

 

 

夜が明けて9月15日(日)、雨が降ったりやんだりのお天気ですが、元気にラジオ体操からスタートです!

近くの団地軒下でラジオ体操!_DSC3445

早朝からコックチームはフル回転。朝食の準備を手際良く進めていきます。

いこいーので今回は和食の朝食。炊きたてのご飯がおいしそう!_DSC3550取手名物の奈良漬けやれんこんのきんぴらなど、朝食にも工夫が_DSC3551 みんなでおおきなテーブルをかこんでいただく朝食は格別です!_DSC3593

宿泊日記を書いたり身支度を整えるために一旦お部屋に戻っていたお客様がふたたびフロントにおりてきました。いよいよチェックアウト、お客様と過ごす最後の時間です。フロントには、子どもホテルマンが中心となって準備したお土産屋さん「サンセルフショップ」がオープン!!最後のサプライズです。

_DSC3792_01 _DSC3709
井野団地の非公式キャラクター「いこいぬ」の人形も、お二人分 大サイズ・小サイズでご用意_DSC3680 お部屋に飾ってあった特製カレンダーもあります。_DSC3809 恒例となった集合写真のプレゼント!_DSC3820
チェックアウトを終え、ついにお別れの時間となりました。バス停までみんなでお見送り。_DSC3876 _DSC3914 ありがとうございました、また来てね!という気持ちを込めて手を振りつづけるホテルマン_DSC3929 お客様もバスの中から最後まで手を振ってくれました。この素敵な笑顔はわすれられません!_DSC3916

 

この後いこいーのに戻ってから、お客様の宿泊日記を読んだり感想を話し合ったりと、二日間のあたたかい思い出をかみしめるように時間を過ごしました。

準備期間が短く不安も大きかった第2回宿泊イベント。けれど第2回を終え、サンセルフホテルにはお客様の数だけおもてなしの形があり、それを探す楽しみもお客様の数だけあるんだと実感することができました。これからもっと色々なお客様に出会っていくことが楽しみです。

早速翌週から今後に向けた会議をはじめ、サンセルフホテルは新たな一歩を踏み出しはじめています!今後のサンセルフホテルの動向もレポートしていきますので、ぜひ楽しみにしていてください。

 

(文章:ホテルマンY /写真:Yuji Ito)

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

One Response to サンセルフホテル 9/14,15 秋の宿泊レポート

  1. Pingback: サンセルフホテル、第2回のお客様をお迎えしました。 | TAPブログ

Comments are closed.